探蝶逍遥記

部分日食(1月6日)

 正月明け直ぐにミニ天体ショーがありました。皆既ではなく、部分日食。食の開始である8時43分頃は雲に隠れて撮影できず。欠けが始まってから撮影できました。最大食(10時06分頃)までの連続画像です。

+++画像はクリックで拡大されます(モニター環境に依存)+++
f0090680_14255072.jpg
D500-34VR-KenkoProND100000(トリミング),ISO=200~1000,F4-1/1000~4000、-0.7EV

 9時30分前後を除いて、殆ど雲の切れ間を狙っての撮影。露出も大幅に変動するので大変苦労しました。10時30分頃からは殆どドン曇り状態になり、結局食の終わりも撮影できませんでした。次回の部分日食は今年末12月26日。東京近辺では、食の進行中に日没を迎える珍しい現象が観察できるとのこと。大いに期待したいものです。
by fanseab | 2019-01-07 21:50 | 天体 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード