探蝶逍遥記

アサギマダラ卵の超拡大撮影

 10月下旬に東京都下の林道で見出したアサギマダラ卵を採取、拙宅で超拡大撮影を行いました。是非、画像をクリックして拡大して見てください。

+++画像はクリックで拡大されます(モニター環境に依存)+++
f0090680_1451991.jpg
EM12-P1442@42mm-P14R(上段18コマ/下段20コマ深度合成+トリミング),ISO=64,F5.6-1/40,外部ストロボ、撮影月日:10月30日

 高さ1.8mm、最大直径1.2mm。サイズは成虫体躯同様、大きいですね。縦条は全23本。但し、個体により数本の増減はありそうです。
by fanseab | 2018-11-19 21:53 | | Comments(2)
Commented by Sippo5655 at 2018-11-22 22:27
わああ、綺麗ですねっ!!
宝石みたい(*´∇`*)
2枚目は、これであみだくじを
作ってみたくなっちゃった!!
Commented by fanseab at 2018-11-24 10:28 x
Sippo5655さん、まいどどうも。
あみだくじ、うーん確かにそんな遊びにも最適かも。
しかし、いつも思うのですが、表面にこのような細かな彫刻を施す
ことの意味が不明です。卵の底に細かな凹凸を付けて、葉との接着力を
増すならわかりますが、表面の凹凸はあまり意味ないのじゃないかと・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード