探蝶逍遥記

2017年 01月 31日 ( 1 )

台湾台東縣遠征記(18)最終回:セセリチョウ科

 一昨年10月より長々と連載してきたこの遠征記も今回が最終回です。セセリチョウ科は全般に不作でした。最初はボロボロのタイワンアオバセセリ(Badamia exclamationis)。

+++画像は原則クリックで拡大されます(モニター環境に依存)+++
f0090680_1784343.jpg
D71K-34VR(トリミング)、ISO=400、F8-1/320、-0.3EV、外部ストロボ、撮影年月日・時刻:2015年5月11日、14時34分

 青(緑)色を全く帯びない本種に何故「アオバ」を付けたのか、いささか理解に苦しむ管理人です。もちろん、『台湾から見出された「アオバセセリ」に似たセセリチョウ』が和名由来なのでしょうね。それにしても・・・もう少し上手なネーミングをしたいものです。次は管理人初撮影のオオクロボシセセリ(Seseria formosana)♀。
f0090680_1791015.jpg
D71K-34VR(トリミング)、ISO=200、F7.1-1/640、-0.7EV、外部ストロボ、撮影年月日・時刻:2015年5月12日、7時52分

 開園間もない、知本森林遊楽區内の薬草植物園にフラフラ~っと飛び込んで来て日光浴している個体です。初見のセセリであることは直ぐに分かったので慌てて撮影しました。望遠マクロの後、多少余裕があったので、コンデジ広角でも撮影。
f0090680_1792519.jpg
TG2@5.5mm、ISO=100、F3.2-1/320、撮影年月日・時刻:2015年5月12日、7時54分

 本種は台湾特産種。Seseria属は、日本の「セセリ(挵る:つっつき回す行動に由来)」がそのまま属名になった稀有な一群で、クスノキ食であることから、クスノキセセリ属とも呼ばれています。日本で、クスノキ食いの蝶と言えば、アオスジアゲハ以外いませんが、台湾では、本種やタテハチョウまでクスノキを食ったりしています。所変われば何とやらですね。
 3種目は日本でもお馴染みのダイミョウセセリ(Tagiades tethys niitakana)♀。
f0090680_1794872.jpg
D71K-34VR(トリミング)、ISO=400、F10-1/800、-0.3EV、外部ストロボ、撮影年月日・時刻:2015年5月13日、8時33分

 産卵行動中の♀が一旦、休憩して日光浴している姿。後翅の白帯が太く出る完璧な「関西型」ですね。ダイミョウと言えば、最近実施されたDNA解析の結果、お馴染みの属名Daimioはシノヌムとなり、属名はTagiadesに変わりました。台湾で飛んでいるダイミョウを実見すると、後翅の白班が極めて目立ち、明らかにシロシタセセリ(Tagiades)そのものに見えます。後翅に白帯の出ない、「関東型」ダイミョウはむしろ、極めて特殊な亜種なのでしょう。お馴染みの産卵風景も撮りました。
f0090680_1710744.jpg
D71K-34VR(トリミング)、ISO=400、F10-1/800、-0.3EV、外部ストロボ、撮影年月日・時刻:2015年5月13日、8時36分

 産卵後、グリグリと腹端を回して毛を卵表面に擦り付ける隠蔽工作は日本産と変わりありません。産卵している食草は日本のヤマノイモにそっくりです(種名未同定)。産附状況も別途撮影。
f0090680_17102745.jpg
D71K-34VR(トリミング)、ISO=400、F10-1/800、-0.3EV、外部ストロボ、撮影年月日・時刻:2015年5月13日、8時37分

 コンデジで超拡大撮影も実施。
f0090680_17103969.jpg
TG2@18mm、ISO=800、F4.9-1/125、外部LED、撮影年月日・時刻:2015年5月13日、8時44分

 毛むくじゃらの体裁も日本産ダイミョウと同様です。下記に今回遠征で撮影(観察)したセセリチョウ科全4種をまとめて示します。黄色字は初撮影種、赤字は観察のみ実施した種。
(1)タイワンアオバセセリ(Badamia exclamationis
(2)オオクロボシセセリSeseria formosana
(3)ダイミョウセセリ(Tagiades tethys niitakana
(4)ネッタイアカセセリの1種Telicota sp.)

 最後に今回遠征で撮影・観察できた種類数を科別にまとめておきます。
アゲハチョウ科:10種(初撮影1種)
シロチョウ科 :12種
タテハチョウ科:39種(初撮影7種)
シジミチョウ科:16種(初撮影2種)
セセリチョウ科: 4種(初撮影1種)
------------------------------------
   合計   81種(初撮影11種)
 初撮影種が11種あったのは大きな収穫でした。長々とした連載をお読み頂き有難うございました
<(_ _)>

<おしまい>
by fanseab | 2017-01-31 20:55 | | Comments(4)