探蝶逍遥記

本体HPの更新

 およそ7ヶ月ぶりに本体ホームページ:東南アジアの蝶ファン倶楽部(←をクリックするとジャンプします)を更新しました。今回は「シンガポールの蝶」にシジミを1種追加したのと、掲載種リストの表示変更がメインです。実は3月にパソコンのOSがクラッシュして、保存してあったHP関連全ファイルが消失する憂き目にあいました。それに引き続き、転勤があり、ネット環境が変わったこともあって、HPの更新まで手が回らなかったのです。

 OSクラッシュの対策としては、プロバイダーサーバーからダウンロードしたHPファイルを今度はミラーリング機能付外付けハードディスク(250GBX2)に保管し、バックアップ体制を完全にしました。

 シンガポールの蝶については、2005年7月に遠征した分につき、今回アップしたアトルリセキレイシジミ(Drupadia ravindra moorei で全て掲載が終了したことになります。実は、このシジミのオリジナル画像は手ブレが酷く、掲載を見送っていたのです。今回、新規に導入した手ブレ補正ソフトを使って何とか見られる程度に修正ができたので、ようやく掲載にこぎつけることができました。修正前後の拡大像を下記に示します。
f0090680_10392785.jpg


 完璧とは言えないけど、結構ブレが修正されているのが理解できると思います。結果、証拠画像レベルとしては、十分な絵になりました。
f0090680_10394696.jpg


 尾状突起が3対あり、裏面が極めて艶やかなシジミです。和名の「アトルリ」は後翅表面が瑠璃色に輝くことに由来します。この時は、開翅を拝めませんでしたが、この5月のボルネオ遠征で何とか開翅画像の撮影に成功しました。この絵については、このブログでもご紹介することにいたしましょう。

 また、掲載種リストについては、タテハチョウ科の表示を細分化し、亜科レベルでの検索を可能にしました。現時点でHPに掲載されている同科の蝶は67種で掲載予定種は将来的に100種をはるかに超える予定なので、リスト更新を便利にする目的でもあります。シーズンオフには、これまで更新が停滞していた香港・北タイ・南ベトナムの蝶を順次掲載していく予定です。ご期待ください。
by fanseab | 2008-08-24 10:43 | | Comments(11)
Commented by maeda at 2008-08-24 14:24 x
私も以前は諦めていた手振れ画像ですが、ソフトで修正するとどうにか見られるものもあるので、最近は諦めずにとってあります。
こんなシジミと出会えると嬉しいでしょうね。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-08-24 21:23
少しご無沙汰しております。なかなか補正ソフトも優れものですね。しかし、機械ものは怖いです。私も外付HDがいつクラッシュするかもしれません。二重三重のプロテクトが肝要ですね。掲載のシジミ、やはり日本では考えられない模様が神秘的です。
Commented by fanseab at 2008-08-24 21:28 x
maedaさん、このソフト、完璧と行かないまでも、そこそこ修正してくれます。ロングショットなら対応可能と思います。結構敏感なシジミですね。
Commented by fanaeab at 2008-08-24 21:30 x
ノゾピーさん、こんばんは。相当涼しくなって、そろそろシルビアやクロツの時期になりましたね。そちらでは、クロマダラソテツのニュースで持ちきりですかな?HDのクラッシュが怖いので、もう一台のHDにバックアップを取って、完全を期しております。
Commented by otsuka at 2008-08-24 21:50 x
手ぶれ修正がわりとうまくできるようですね。私には必需品かも。ともかく手ぶれの写真でも、とりあえず保存しておく必要がありそうです。
このシジミは翅の色合いと模様もさることながら、尾状突起が3対あるとはすごいですね。
Commented by thecla at 2008-08-24 22:12 x
手振れ修正ソフト、中々優れものがありますよね。ますます、捨てられない画像がHDの中に溜まっていきます。
私もそろそろHDも2台体制にしないといけないかもしれません。
Commented by fanseab at 2008-08-24 23:33 x
otsukaさん、画像処理ソフト全般に共通する現象ですけど、このソフトでも、条件設定を極端にしすぎると、逆にオリジナルよりも酷くなったりします。3対の尾状突起を持つシジミは結構いますが、いずれも裏面が綺麗な種が多いです。
Commented by fanseab at 2008-08-24 23:35 x
theclaさん、このソフト、どの程度効き目があるか?疑問のまま購入しましたが、使い勝手はまあまあでした。海外の蝶だと、特に珍品に出会った際、興奮してピンボケや、手ブレすることが多いので、捨てないでおいて、よかったこともあります。
Commented by 愛野緑 at 2008-08-26 21:43 x
手ぶれ補正ソフトなるものがあるのですね。知りませんでした。私にはかなり利用価値がありそうな気がします。
財布がパンパンになったら購入を考えようと思います。いつになるやら・・・。
Commented by fanseab at 2008-08-26 22:51 x
愛野緑さん、こんばんは。小生が使っているのはC社の「ピンぼけ・手ぶれレスキューver.3」なるソフトです。確か5000円ほどだったと思います。あまり劇的な効果は期待できないけど、少しはマシになるショットが多いと思います。
Commented by ゆーた at 2008-08-30 00:19 x
>>> 120
ゆかりちゃんと会ったんだけどさ、あの子工口すぎ( ;゜Д゜)
アイスとかチョコレートとかを俺の珍珍に塗りたくっていっぱいペロペロしてくれたよヽ(´ー`)ノ
アイス塗られた時はヒヤっとしすぎてタマがキュゥ~ってなったよwwwww
それにしてもうまそうにしゃぶる子だな(*´д`*)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード