探蝶逍遥記

独りぼっちになったムラサキシジミ(2月10日)

 昨日の近畿地方は大阪市内で11年振りの積雪5cm等、雪が降り続きました。1/13の記事で述べた3頭の様子がどうなっているか?本日出かけてみました。枯葉を覗いて見ると、2頭の姿が消え、1頭が寂しそうに枯葉に止まっていました。最近マイブームのgyoromeではなく、10.5mm対角魚眼で目一杯ムラシに接近。
f0090680_20492338.jpg
D70S-10.5、ISO=500、F14-1/125、外部ストロボ、調光補正1/4、撮影時刻:10時04分

 魚露目画像に慣れてしまっているので、久しぶり対角魚眼を使うと標準レンズのように感じられます。それにしても、周辺までビシッと決まる10.5mmの解像力は素晴らしいと再認識。枯葉の下の地面を丹念に探索しましたが、ムラシの翅は落ちていませんでした。丸ごと野鳥の餌食にでもなったのでしょうか?何とか3頭生き残って欲しかったのですが・・・・・。

 次に90mmマクロで。
f0090680_20494189.jpg
D70S、ISO=500、F7.1-1/200、-1.0EV、内蔵ストロボ、撮影時刻:10時38分
 
 久しぶりに90mmマクロで撮ると、超望遠で撮影している感覚です(笑)更にコンデジのGX100にgyoromeを装着してもう一枚。
f0090680_2050354.jpg
GX100-gy8、ISO=100、F10-1/80、外部ストロボ、調光補正1/4、撮影時刻:10時50分

 やはり焦点深度に余裕がありますね。なお、左奥の家の屋根に昨日の残雪が見えています。ついでに比較のために、デジ一装着のgyorome像もパチリ。超接近戦はgyoromeの真骨頂です。
f0090680_20502678.jpg
D70S-1855-gy8、ISO=400、F32-1/125、+0.7EV、外部ストロボ、調光補正1/4、撮影時刻:11時14分

 1頭しか残っていないので、4通りのレンズシステムで撮り比べてみました。皆さんはどの絵がお好みでしょうか?最後に残った1頭は春まで頑張れるか?もう暫く継続観察してみますね。
by fanseab | 2008-02-10 20:55 | | Comments(12)
Commented by maeda at 2008-02-11 07:50 x
ついに一匹ですか。
冬は厳しいですね、そんなに雪が無くても。
私は見慣れている1枚目が好みです。
Commented by 虫林 at 2008-02-11 22:26 x
こんばんは、
ムラサキシジミも大部分は越冬できないようですね。自然界の厳しさを感じます。この1頭がうまく冬を越える事を小生も祈っています。
90mmマクロでの超望遠写真もなかなか良いですね。
Commented by fanseab at 2008-02-11 23:39 x
maedaさん、安全圏かと思われた越冬場所でしたが、やはり自然は厳しいです。北海道に比べたら雪の量はちょっぴりですが、気温変化は厳しいものがあるのでしょう。1枚目は貴殿にとっての標準レンズですので、お好みは当然かもしれませんね。
Commented by fanseab at 2008-02-11 23:41 x
虫林さん、やはり成虫越冬個体にとって、2月は最も過酷な条件に晒されるのでしょうね。90mmマクロはやはり生態写真の原点なので、きっちり撮りたいと思っています。
Commented by chochoensis at 2008-02-12 18:45
やはり、そちらでも厳しいですか・・・=「春」=まで無事な事を期待しています・・・。継続観察が楽しみです。
Commented by fanseab at 2008-02-12 23:33 x
chochoensisさん、そちらの公園でも越冬中のウラギンにもエールを送りたいですね。春まで定点観測を続けたいと思います。
Commented by ダンダラ at 2008-02-13 13:41 x
こちらのムラサキシジミは全て姿が見えなくなりました。
特に死骸なども見あたらないので、鳥でしょうか。
鳥でも翅などが残りそうですがないですね。
何頭か生き残れれば、産卵数は多いので回復できるのでしょうかね。
Commented by fanseab at 2008-02-14 00:05 x
ダンダラさん、そちらのムラシのねぐらの枯葉状態は隠れ家として最適のように思われましたが、駄目だったのですね。こちらも鳥による食害と考えていますが、確証はありません。近くの枯葉に移動したか?と思って付近の探索もしましたが、いませんでした。
Commented by kenken at 2008-02-16 13:11 x
ご無沙汰しておりました。
そうですか、ついに残り1頭ですか。かなり冷え込みも厳しいので、今後どうおなることやら・・・定点観察報告を楽しみにしています。
私はGX100+gyoromeの3枚目が好みかな。
Commented by fanseab at 2008-02-17 10:31 x
kenkenさん、群馬でのシンポジウム参加お疲れ様でした。ムラシはとうとう1頭になりました。兄貴分のムラツの探索はもう少し継続する予定です。GX100+gy8の組合せは明るさが確保できて、ISO感度低目で撮影できる場合は魅力的なシステムです。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-02-19 21:55
面白いですね。オオムラとかゴマダラはエノキ落葉の下で越冬しますが、本種は樹上ですか。しかし、見事に擬態しています。私なら一頭も発見出来ないと思います。それから、キリ番記念品先日到着いたしました。どうもありがとうございますぅ。
Commented by fanseab at 2008-02-19 22:51 x
ノゾピーさん、ゴマダラは樹上越冬タイプもいるようですよ。一連の幼虫も継続観察しているから発見できるのであって、途中から見つけることの難しさをつくづく感じます。記念品、ささやかですが、これからもよろしくです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード