探蝶逍遥記

本体HPの更新:「南ベトナムの蝶」新設(1月24日)

 昨年のゴールデンウイークに遠征したベトナム南部で撮影した写真を編集中です。第1弾として、拙ブログで5~7月に御紹介した画像を中心に本体HPギャラリーにまとめました。こちら からお入りください。
 今回は5科14種をアップしました。画像がないのも寂しいので、ホリシャルリマダラ(Euploea tullious )の飛翔シーンを貼っておきましょう。
f0090680_1839264.jpg

 ところで掲載種数の増加(1/24現在161種)に伴い、HPのファイルサイズが膨大になって、更新時間が加速度的に長くなり、対応に苦慮しています(^^;; そろそろサーバーの移設やHPのレイアウト変更も視野に入れねばならない状況ですが、ブログ更新もあって、ちょっと手が回りません。ボヤボヤしているとギフチョウが飛び始め、本体HP更新作業はまたシーズンオフまで一旦放棄せねばなりません(笑)
 ブログのように、更新作業も編集作業も軽くでき、読者の皆さんにはダウンロードがサクサクと軽いHP作成への道は険しいものがあります。

**************************************************

 さて、既にお伝えしている本体HPの10000アクセス記念プレゼント。この記事を更新した時点で「9990」を超えていました。恐らく数時間後には、何方かが幸運をゲットされることでしょう。

さぁ、ラッキールーレットは貴方に微笑むでしょうか?

皆様のご武運を祈念いたします。

<追記>
10000アクセスありがとうございました!!
↓のコメント欄に記載されているように、ブログ仲間のNさんが、21時25分頃、
キリ番をゲットされたようです。この企画に注目して頂いて、本体HPを訪れた
方、本当に有難うございました。次回も何か企画いたしますので、
よろしくお願いします。
by fanseab | 2008-01-24 18:41 | | Comments(13)
Commented by 空飛ぶhaha at 2008-01-24 21:21 x
今、9999でした。(ドキドキ  笑)
シロチョウ類の吸水集団、こんなにたくさんいる所を実際に見てみたいです。キチョウもきれいですね。脚の形が優雅ですね。アマサツメアシフタオシジミの美しいこと!私も溜息でます...。
もう10000いったかな~?
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-01-24 21:27
先程犬の散歩から帰り、パソコン立ち上げて、貴殿のHPを見ましたが、何と何と「10000」アクセスやってしまいました。じっくりとフォトを選択して、後日メールいたしますね。「ごっつぁん」です。
Commented by Noreen05 at 2008-01-24 22:53
↓のデジ一で魚露目とGX100と魚露目の比較画像はとても興味深く拝見しました。まだまだ使いこなせていませんが、いつか魚露目にも挑戦してみたいです。
日中職場で確認してから急速にカウントが早まったようで「10004」でしたぁ~残念!(笑)また企画してくださいませ~♪
Commented by fanseab at 2008-01-24 23:27 x
空飛ぶhaha様、タッチの差で↑ノゾピーさんにさらわれてしまいましたね!手乗り蝶の引きの強さでひょっとすると・・・と思っておりましたが、残念でした。次回の企画にご期待ください。シロチョウの吸水集団は4年越しで願いが叶ったもので、素直に感動ものでした。
Commented by thecla at 2008-01-24 23:30 x
あっ忘れてた~。次回は忘れないようにしなくては。
北もいいけど南の蝶も、行きたいところばかり増えて困り物です。
Commented by fanseab at 2008-01-24 23:31 x
ノゾピーさん、キリ番ゲットおめでとうございます。内心ブログ仲間以外の一般の読者の方がゲットされる可能性もあるかな?と思っておりましたが、これも何かの縁でしょう。犬も歩けば・・・ではなくて、犬と歩いたら・・・宝の山に当たった感じでしょうか。どうぞ、ごゆるりとお好みの絵を選んでくださいませ。
Commented by fanseab at 2008-01-24 23:35 x
Noreenさん、交換レンズで魚眼をお持ちでなければ、魚露目で風景写真を撮るのも面白いと思います。ユーモラスなワンチャン画像もアリかな?是非チャレンジしてみてください。キリ番は残念でした。次回を20000アクセスとすると3年後かもしれません。気長にお願いします(笑)
Commented by fanseab at 2008-01-24 23:38 x
theclaさん、ハハハ、お忘れでしたかぁ!次回で頑張ってください。このブログを更新してから自らキリ番を踏まないようにパソコンは封印しておりました(笑) マッターホルンをバックにした撮影も素晴らしいですね。小生もスイスあたりに遠征したくなりましたよ!
Commented by chochoensis at 2008-01-25 09:40
ベトナムの蝶を拝見しましたが、やはり尻尾の長い=アマサツメアシフタオシジミ=が好きです・・・飛んでいるときはヒラヒラして素晴らしいでしょうね・・・見てみたいものです。
Commented by cactuss at 2008-01-25 22:18
本体HPを見させて頂きました。小生もアマサツメアシフタオシジミの尾状突起の長さに感動しました。コモンタイマイの飛翔写真も翅表がよく見えていいですね。与那国島でちらっと見たことがありますが、まだ、未撮影です。
Commented by fanseab at 2008-01-25 22:54 x
chochoensisさん、本日は本当に寒いですね。寒い時はせめて南国の蝶の写真で暖まってください。アマサの飛翔は本当に不思議な感覚です。温室で飼育して公開したら、人気者になること間違いなしです。
Commented by fanseab at 2008-01-25 22:59 x
cactussさん、まいどどうも。本体HPへのアクセス有難うございます。アマサのようなシジミの場合は尾状突起と言うよりは、本当に羽衣状態です。コモンの飛翔は吸水時か、吸蜜時以外に飛翔を撮影するのは大変困難だと思います。
Commented by 桜花賞の過去データー at 2011-04-14 23:43 x
3ED]4hTX, www.infosale.biz, 桜花賞の過去データーからレースの傾向など分析, http://www.infosale.biz/news/47.html
名前
URL
画像認証
削除用パスワード