探蝶逍遥記

本体HPの更新:北タイの蝶(12月22日)

 本日、関西地方は朝から冷たい雨が降り続いています。そういえば、今日は冬至。雨降りで余計お日様が恋しいですね。そこで、南国の蝶達のご紹介です。

 昨年3月に遠征した北タイで撮影した蝶画像は膨大で、整理に手間取っています。ようやく国内の成虫シーズンも終了したので、今回、新規に下記の5科・15種類をアップしました。

アゲハチョウ科:ザレウクスアケボノアゲハ、アダムソーニミヤマベニモンアゲハ
シロチョウ 科:アゴスティーニカザリシロチョウ、タイワンスジグロチョウ
シジミチョウ科:フエゲッリツバメシジミ、タッパンルリシジミ
タテハチョウ科:ニコティアコジャノメ、オオトガリワモン、オナガタテハ、ハレギチョウ、
        イシガケチョウ、ヤエヤマイチモンジ、オジロイナズマ、チャイロフタオチョウ
セセリチョウ科:タイワンビロウドセセリ

一連の画像はこちらから ご覧ください。

 本体HPは無料で掲載可能な画像容量の関係で、かなり圧縮した画像を採用しています。そこで、折角ですので、今回アップした画像の中から小生お気に入りのシロチョウ、アゴスティーニカザリシロチョウ(Delias agostini)を少し大きめの画像でご紹介しましょう。
f0090680_1261810.jpg
D70、ISO=500、F5.6-1/1000 撮影年月日:2006年3月23日

 カザリシロチョウの裏面は一般的にド派手な模様が多いのですが、アゴスティーニはイタリアンデザインのようにエレガントだと思います。皆さんの印象はいかがですか?なお、本種の後ろで吸水しているのは、タイワンスジグロチョウ(Cepora nerissa)です。

<プレゼントのお知らせ!>

さて、拙本体HPのアクセス数がもうじき10000カウントになろうとしています。サイトを開設した当時は、「こんなニッチなテーマを扱うサイトを訪問してくれる奇特な方はおられるだろうか?」と半信半疑だったことを思い出します。しかし予想に反して、管理人が驚くほどアクセスして頂いて感謝しております。
 そこで、感謝の印として、ささやかでありますが、プレゼントを用意しました。区切りの10000カウントを踏まれた方は、管理人まで証拠画像(jpegファイル等)を添付してメール送信ください。お礼として、その時点でHPに掲載されている画像の中から、その方のお気に入りの絵を5種類選んで頂き、特製フォトカード(葉書大)にして進呈したいと思います。是非チャレンジしてみてくださいネ!

※追記(12/23)
読者のmさんよりMo社提供のwebブラウザー、FireFoxでは拙HPトップ頁の「カウンターが表示されない」とのご指摘を頂きました。当方では、MS社のインターネットエクスプローラーでのみ、視認性を確認しております。未確認のネットスケープナビゲーターやその他のブラウザーでカウンターが万が一読めない場合はご容赦ください。
by fanseab | 2007-12-22 12:08 | | Comments(24)
Commented by maeda at 2007-12-22 18:25 x
そういうのは大好きですぐにチャレンジしたくなるのですが、カウンターが私には見えていません。私だけ?
ちなみにブラウザはFireFoxです。
Commented by fanseab at 2007-12-22 20:26 x
maedaさん、早速のコメント有難うございます。カウンターの件、インターネットエクスプローラー以外のブラウザーソフトでは検証しておりません。失礼しました。現在、9600を越したあたりですが、FireFoxに対応しているかどうか?少し調査してみます。
Commented by 空飛ぶhaha at 2007-12-22 23:20 x
10000カウント狙っちゃっおうかな~~!(笑)
Commented by thecla at 2007-12-22 23:21 x
こういうのつい気になってチャレンジしましたが、もう少し先か~。
私はミーハーなのでつい派手なアキリデスに目がいってしまいます。今年、実物を見ましたが、やっぱり綺麗ですわ。
Commented by fanseab at 2007-12-23 08:05 x
空飛ぶhaha様、まいどどうも。タイミングとしてクリスマスプレゼントにならないのでスミマセン(笑) ところで、カウンター、きちんと読めるのでしょうか?↑のmaedaさんのご指摘でちょっと不安になっております。
Commented by fanseab at 2007-12-23 08:11 x
theclaさん、ハイ、今の閲覧頻度からして、来年1月下旬頃と予想しております。小生の感覚では、Achilides(美麗なカラスアゲハの一群)は決して「派手」ではありません。むしろ東洋の奥床しい美しさの範疇に入ると思います。
Commented by chochoensis at 2007-12-23 08:22
fanseabさん、カザリシロチョウの仲間は、どれも好きですが、これは、また目立つ黄色が目にまぶしいです・・・こういうのに出会ったらカメラが震えるかもしれませんね・・・素晴らしい写真です。本体はゆっくり拝見します。
Commented by 空飛ぶhaha at 2007-12-23 09:54 x
>カウンター、きちんと読めるのでしょうか?

はい!私のほうは読めますよ。クリックする楽しみが増えました~。
Commented by banyan10 at 2007-12-23 18:33
マイナーな古いMacでアクセスしていますが、カウンター大丈夫のようです。
ブログはスキンによっては見にくい場合も多いので、そろそろ環境を考えないと厳しくなってきています。
南方のシロチョウは魅力的なものが多いですね。
Commented by fanseab at 2007-12-23 23:48 x
chochoensisさん、カザリシロは高所を飛び続けている時は、全く撮影チャンスが無く、吸水時しか撮影させてくれないので、いつも同じようなシーンになってしまいます。比較的標高の高い場所を攻めなければ種類が増えないのも頭の痛いところです。
Commented by fanseab at 2007-12-23 23:50 x
haha様、早速のカウンター検証レポート恐れ入ります。管理人が区切りを踏まないように気をつけますネ(^^;;
Commented by fanseab at 2007-12-23 23:53 x
BANYANさん、カウンター検証レポート恐れ入ります。読者の方のブラウザー環境まで注意が行き届かないので、難しい問題ですね。貴ブログのクモツキのスキンは飽きることのない素晴らしさですね。急に変わったら他人のブログかと思うかも(笑)
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-12-23 23:59
もう少しで10000ですね。狙いますぞ。カウンター見えない方もおられるとは。機械ものは難しいです。ブログすると、どうも本体サイトのアクセス数が減りますでしょ。でも、本体の更新面倒でしょ。私も疎かになっております。(笑)
Commented by maeda@仕事 at 2007-12-24 09:58 x
今職場のPCでインターネットエクスプローラーで見ていますが、カウンターが表示されていません。
自宅と職場で共通していることは、Nortonが入っていることです。もしかするとカウンターがサイトブロックの対象になっているのかもしれません。除外すれば良いのですが、間に合わないかもしれません。くやしー!
Commented by fanseab at 2007-12-24 21:57 x
ノゾピーさん、貴HPのアクセス数に比較したら、わずかな数ですが、それでも大台に乗るのは管理人冥利に尽きます。本体HPの更新はシーズンオフしか出来ないのが悩みの種です。
Commented by fanseab at 2007-12-24 21:59 x
maedaさん、お仕事中のカウンター検証作業恐れ入ります。アンチウイルスソフトがいろいろと悪戯することは経験しますが、カウンターまでブロックされるとは!本件は真に申し訳ありません。
Commented by 虫林 at 2007-12-25 20:00 x
カザリシロチョウの極めて鮮明な写真はすばらしいですね。
小生も東南アジアのチョウをもっと見てみたいな。
来年は東南アジアに少し仕事をつくって(?)訪れてみたいと思っています。その時は宜しくご教示くださいね。
Commented by fanseab at 2007-12-25 23:12 x
虫林さん、コメント有難うございます。遠征した季節では、このアゴスティーニとベラドンナが撮影には適期で、逆にアカネシロチョウあたりはボロばかりでした。微妙に発生時期をずらしている印象が強いです。
是非仕事を作って、E3での作例を拝見したいものです。さしあたり、お手軽なシンガポールあたりがお勧めです。
Commented by Noreen05 at 2007-12-25 23:24
東南アジアのカラフルな蝶は憧れます。カザリシロチョウってなかなか、お洒落な蝶ですね~♪
いつか行ってみたいのですが、先ずは沖縄からでしょうか(笑)
北海道からでは遠過ぎますから・・・
HPのカウンターは良く見えますよ~キリ番プレゼント参戦!(爆)
Commented by fanseab at 2007-12-26 00:02
Noreenさん、こんばんは。東南アジア産でもチョー地味な蝶もいますから、奥が深いですよ。
>先ずは沖縄からでしょうか・・・
そうですね。ツマベニチョウあたりを撮影し始めると、きっと中毒症状になって治癒しないと思います(笑)
HPカウンター検証、わざわざご丁寧にすみません。ご武運をお祈りいたします。
Commented by kenken at 2007-12-26 21:41 x
まだか・・・9664・・・(笑)
こちら、windowsでウイルス・バスター入っていますが見れます。
私、日本では、シロチョウ科にはあまり興味を示しませんが、Deliasが身近にいたら、確実にのめり込むでしょう。
Commented by cactuss at 2007-12-26 23:05
東南アジアは行ってみたいですね。でも、外国なので、沖縄へ行くのとは違って、ちょっと抵抗があります。パスポートに注意しなくてはならいのと入国手続きなど、また、蝶がどこにいるかもわからないので、でも、時間が自由になる様になったら行きたいですね。
Commented by fanseab at 2007-12-27 23:07 x
kenkenさん、現在9680です。貴HPに比較するとアクセス数が約1/13ですから、カウンターの歩みも亀みたいに遅いです(笑)
逆に言えば、キリ番を踏むチャンスも多いかも。Deliasは、もしも八重山の標高が1000mを超えていたら分布していたかもしれないですね。
Commented by fanseab at 2007-12-27 23:09 x
cactussさん、まいどどうも。そう、出かけるまでは、海外遠征は色々と気苦労が付きまといます。小生もそうでした。ただ、一回でかけてしまうと慣れでカバーできてしまいます。確かに国内のようにポイントマップがある訳でないので、探索は大変ですが、目的の種を発見した時の喜びは国内の比ではありません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード