探蝶逍遥記

本体HPの更新:シンガポールの蝶

 昨日、首題ギャラリーの更新を久しぶりに行いました。今回は4科20種を一挙にアップしました。本体HPの更新はシーズンオフにのんびりと実施する予定にしていましたが、ご承知の通り、春の訪れは予想以上に早く、巷の噂ではギフが来月早々には舞い始めるとか。で、更新作業もピッチを上げねば・・・・と、2005年に遠征したシンガポールのギャラリーを完成させようと目論見ました。

 香港と同様、シンガポールは高層ビルが立ち並ぶ都会ですが、やはり赤道直下の国。香港と共通する仲間の他、熱帯アジアでしか見られない種群を気楽に観察できるのが魅力です。↓はティガヒメミスジ(Lassipa tiga)。コミスジの近縁種です。虎キチが見たら狂喜乱舞するようなこのミスジ、似たようなタイガース紋のミスジは結構多く、同定に細心の注意が必要なグループでもあります。

f0090680_22145481.jpg

 ギフが飛ぶまでには、次なる課題:「北タイの蝶」ギャラリーの完成を目指したいと思います。昨年3月に遠征した後、ブログの更新を優先したツケが出て、未だほんのサワリ程度の紹介に終わっています。最低限、20種はご紹介できるように頑張るつもりです。ご期待ください。
by fanseab | 2007-02-19 22:16 | | Comments(12)
Commented by maeda at 2007-02-20 17:45 x
タイ北部はとても面白そうです。
楽しみにしております。
Commented by cactuss at 2007-02-20 21:19
東南アジアの蝶の未掲載写真をたくさんお持ちなんですね。
見たことのない蝶を楽しみにしています。
Commented by fanseab at 2007-02-20 23:36 x
cactussさん、北タイでの撮影種は80種以上にも上るため、これからピッチを上げて掲載していくつもりです。魅力的なタテハが多いので、タテハ類から優先してアップしていこうと思います。ご期待ください。
Commented by chochoensis at 2007-02-21 07:14 x
fanseabさん、=シンガポールの蝶=拝見しました、素晴らしいチョウをジックリ見ましたが、特に、「アマサツメアシフタオシジミ」の尾状突起が風にたなびく姿に惚れこみました・・・タテハチョウ科では、「ツマジロイチモンジ」が良かったです・・・。北タイのチョウも期待しています・・・2年ほど向こうに住んでいたことがありますので楽しみです・・・。
Commented by 虫林 at 2007-02-21 18:50 x
イギリス系の町にはNature Reserveが点在するので、安全かつ効率よく蝶の観察ができるようですね。シンガポールのような大都市近郊にもそのような自然保護地区がポイントになるのですね。
あの小さな国に日本とほぼ同様の種類数の蝶がいるのには驚きます。
さすが東南アジアですね。
東南アジア病の罹患者としては、いつかゆっくり訪れてみたいです。
Commented by fanseab at 2007-02-21 21:15 x
maedaさん、タイ北部は春先は気候も比較的穏やかで楽しめます。温帯域と熱帯域の蝶が微妙に入り混じっています。食べ物も美味しいし、お勧めです。
Commented by fanseab at 2007-02-21 22:12 x
chochoensisさん、こんばんは。「アマサ・・・」の撮影は風が強く、結構撮影は難儀しましたが、尾突は極めて印象的でした。タイにお住まいだったのですね。少しづつのアップですが、ご期待ください。
Commented by fanseab at 2007-02-21 22:15 x
虫林さん、仰るように旧英国領であったシンガポールは左側通行で、かつchineseが多いので中華系屋台も多く、日本人にはしっくり来るお国柄です。お仕事の関係で、この国に訪問されるチャンスも多いと思います。是非緑濃い公園(貯水池)に出かけて撮影にチャレンジしてください。
Commented by thecla at 2007-02-21 23:28 x
シンガポールもちょっとした公園でも十分楽しめるのですね。また出張の折には情報お願いいたします。
ただ、シンガポールは早朝便と夜中便があるんですよね。昨年の出張時は、夜遅く着いて、一日オフィス缶詰、翌日5時起きで帰国でした~、中華料理はおいしくいただきましたが(ToT)
Commented by fanseab at 2007-02-21 23:51 x
theclaさん、シンガポールは遠いので、さすがに弾丸ツアーではちょっと厳しいです。例えば木曜に成田正午頃出発、翌日お仕事で、土曜日一杯撮影→深夜便発で成田日曜早朝着あたりが狙い目のプランでしょうね。
Commented by kenken at 2007-02-22 23:22 x
じっくり拝見。ヒメコウモリタテハっていいなぁ。
オレンジのヒョウモン色に眼状紋ってのは初めて見たような。
私も何度かチャンギ空港に降り立ったことがありましたが、
その頃は蝶活動休止中でした。残念☆
Commented by fanseab at 2007-02-22 23:36 x
kenkenさん、こんばんは。ヒメコウモリタテハ、これ♀が珍品なんですよ。白帯が横切っていい感じですが、まだ巡り会えていません。
<チャンギ空港に降り立ったことがありました・・・
それは残念でしたね。次回はコンデジ片手に是非公園へおでかけください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード