探蝶逍遥記

コミスジの産卵(9月上旬)

 昨年来の課題であるキマダラセセリ産卵シーン撮影目的に多摩川縁を探索しました。前回ギンイチ産卵を観察したポイントへ行くと、道路沿いの草地は何と完璧な草刈りをされていて丸坊主状態(^^; ギンイチはおろか、目的のキマダラセセリの姿も見えずガッカリ。少し歩き回って別の環境を探索するもキマダラセセリを見出せません。その代り林縁をフワフワ舞っていたコミスジに着目すると、木蔭のヤブマメ群落に舞い降りました。湿地で吸水するのかと見ていると葉上に舞い降り、産卵挙動です! 慌ててカメラを向けました。

+++横位置画像はクリックで拡大されます+++
f0090680_21572731.jpg
D71K-34VR、ISO=400、F10-1/640、-0.7EV、外部ストロボ、撮影時刻:11時27分

 腹端を曲げながら葉上で後ずさりする挙動はNeptis属に共通するものです。一旦母蝶は飛び上がって葉を離れた後、同じ葉上に再度着地して産卵です。
f0090680_215828.jpg
D71K-34VR、ISO=400、F10-1/640、-0.7EV、外部ストロボ、撮影時刻:11時27分

 木陰で葉被りが酷く、おまけに通常使用している外部ストロボを拙宅に置き忘れてしまい、代用外部ストロボで誤魔化しましたが、産卵シーンとしてはB級ショットですね。これまで管理人が観察したコミスジ産卵は全て明るい環境でフジとクズのみでした。ヤブマメへの産卵事例は初めて。産卵シーンも以前から狙っておりましたが、意外と遭遇できず今回が初撮影になります。産卵状況です。
f0090680_2158309.jpg
TG4@5.5mm、ISO=250、F2.3-1/125、内蔵LED、撮影時刻:11時36分

 クズやフジだと葉の先端に産むことが多いのですけど、今回(矢印)はそうではありません。次いでそのままコンデジを使用し、深度合成撮影。
f0090680_21585428.jpg
TG4@18mm(トリミング+自動深度合成)、ISO=1000、F6.3-1/100、内蔵LED+外部LED、撮影時刻:13時27分

 未成熟の苺を想起させる外観。外部LEDの照射アングルが悪く、卵表面の凹凸感が上手く表現できていません。ここまでの撮影で猛烈な藪蚊の襲撃に遭い、顔面は腫れてボコボコ状態。マイクロフォーサーズでの超拡大撮影をする集中力が切れたので、一旦卵を拙宅に持ち帰り、後日撮影です。
f0090680_21592838.jpg
GX7-P1442@42mm-P14R(トリミング+上段5コマ/下段4コマ深度合成)、ISO=200、F14-1/250、外部ストロボ、撮影時刻:11時25分

 ほぼ六角形のディンプル(凹み)の各頂点から棘皮が伸びた非常に複雑な形状です。棘皮を除いた最大直径は0.86mm。高さは0.97mm。ここで同属のホシミスジ卵と形状比較をしてみました。ホシミスジは昨年9月に東京都下で撮影した亜種setoensisのものです。
f0090680_21595871.jpg


 コミスジ卵は、ホシミスジに比較して一回り大きいことを除き、ディンプル形状等ほぼそっくりですね。一方、色合いはホシミスジがかなり白っぽく写っています。原因として光源の違いに起因するものと推察しておりますが、本来色調差があるのかもしれません。この辺の事情については、別途詳細確認することにします。
by fanseab | 2015-09-07 22:56 | | Comments(4)
Commented by Sippo5655 at 2015-09-12 21:29
わあ、、
薮蚊にボコボコにされながら、、
執念ですね!
いつもながら敬服します。。
コミスジとホシミスジ、外観はほとんど同じなんですね。
イチゴかぁ。。ベリーの実にも見えてきちゃいました^^
真ん中に産んだのは、葉先に誰かの食べ跡があったから??
Commented by himeoo27 at 2015-09-13 16:19
コミスジとホシミスジの卵比較
面白いですね!
それにしてもどちらも美味しそ
うに見えるヒメオオです。
Commented by fabseab at 2015-09-13 22:04 x
Sippo5655さん、久しぶりに晴れた日だったので、藪蚊も飢えていたのかも
しれません。痒くなると撮影に集中できませんね(^^;
両種の卵形状は比較してみて驚くほど似ていたのにビックリです。
葉先に産むか産まないかの理由はよくわかりませんね。
Commented by fanseab at 2015-09-13 22:06 x
himeooさん、卵拡大像比較はどこに差異があるかに興味があって、撮って
いるのですが、両種の構造が酷似していることに驚きました。
イチモンジチョウ亜科の卵は果物に見えるのが多いかもしれません。
これからも色々と比較していきたいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード