探蝶逍遥記

平地性ゼフ産卵シーンの探索(6月中旬)

 クロミ♂撮影終了後、午後一杯、首題シーン観察目的で林縁をウロチョロしておりました。ここはクヌギが多いことからウラナミアカが多いのですが、この日はアカシジミ、それにミズイロオナガも多く観察できました。以上3種の産卵時間帯については、文献上(※)では下記の通りとされています。

<ウラナミアカシジミ>正午過ぎ~日没前
<アカシジミ>午後1~5時
<ミズイロオナガシジミ>午後
※福田晴夫他、1984.原色日本蝶類生態図鑑(Ⅲ).保育社、大阪.

 要は3種共に午後行われるのですが、ピンポイントの時間帯はありません。その日の天候や個体によって千差万別となるのでしょう。この日は午後から強風が吹いている影響か、クヌギやコナラの目線高さの葉上に静止している個体が多く、それぞれの♀と思しき個体をそれぞれ複数個体確認し、順次巡回して産卵挙動のスイッチが入るのを注視していくことにしました。監視対象となった個体の事例画像です。先ずはウラナミアカシジミ。

+++横位置画像はクリックで拡大されます+++
f0090680_227299.jpg
D71K-34、ISO=400、F11-1/500、-0.7EV、外部ストロボ、撮影時刻:13時04分
f0090680_2271368.jpg
TG2@18mm-gy8、ISO=800、F18-1/100、内蔵ストロボ、撮影時刻:13時03分

 上記2枚は同じ個体です。続いてアカシジミ。
f0090680_2273626.jpg
D71K-34(トリミング)、ISO=500、F11-1/640、-1.0EV、外部ストロボ、撮影時刻:12時45分
f0090680_2275229.jpg
D71K-34、ISO=500、F7.1-1/400、-0.7EV、撮影時刻:16時01分

 これはそれぞれ別個体です。最後はミズイロオナガシジミ。
f0090680_228134.jpg
TG2@18mm-gy8、ISO=800、F18-1/100、+0.7EV、内蔵ストロボ、撮影時刻:12時02分

 午後から撤収時刻の16時45分までの観察で、途中飛散していく個体含め、3種共に産卵行動は観察できず、ガックリでした。今回少し気になったのは強風の影響です。シジミチョウの産卵を観察していると、産卵の瞬間に姿勢を急に変えることがよくあります。腹端を産卵対象に向けた後、体のバランスを取るためで、折角翅面に垂直にレンズを向けていても態勢を変えられてガックリくることがよくあります。つまり産卵対象にピンポイントに体を保持させることに母蝶は大変苦労しており、強風だと、枝先が揺れたりして腹端を好みの位置に保持することが困難になるため、風を嫌うのではないかと勝手に解釈しております。先にご紹介したウラゴマダラシジミも同じ時間帯に産卵しておりますが、産卵したイボタは強風の影響を受けない茂みの陰にありました。次回、観察のチャンスがあれば、無風の蒸し暑い日を選んでみようと思っております。

 この日は欲張りにも午前中、オオミスジの産卵シーン期待でウメやスモモの林を巡っておりましたが、こちらも坊主でした。見かけたのは4♂のみ。忙しい探♀行動の合間に1頭が愛車内に紛れ込み、ハンドル中央で管理人の手汗の痕跡を吸いに来ておりました。
f0090680_2282939.jpg
GX7-Z60、ISO=640、F8-1/200、-0.7EV、内蔵ストロボ、撮影時刻:8時55分

 Neptisフリークを自認する管理人にとって、大変嬉しい光景でした。
by fanseab | 2014-06-22 22:08 | | Comments(2)
Commented by Sippo5655 at 2014-06-23 21:11
産卵を見極めること、とても大変なことなのですね・・・
私もアカシジミやウラナミアカがじっと下草に止まる光景はよく目にしましたが、
あれはみんな♀で、いつ産卵しようか?
どこがいいか?
なんて、考えていたのかなあ!
オオミスジ^^お気持ちわかります~♪
先日は撮影帰りのバスの中で、
座っていたのですがふと横の窓に目をやったら
テングチョウが。
もうすぐ終点の駅。
このままではこの子は潰される、と思って
いちかばちか、人差し指を差し出してみたら、
乗っかってくれて、
さらにその後、私のベストに飛び移ったんです。
そのままこの子と共に下車し、
駅前で最も草の多い場所で、バイバイしました
余談でしたっ
Commented by fanseab at 2014-06-23 22:45 x
Sippo5655さん、産卵はいつ行動をスタートさせるのか?読めないケースが多いです。今回のアカやウラナミアカは初めての観察なので、ますますもって不可解でした。今年は確かにテングが多いですね。この間も車道の上に沢山の轢死体が横たわっている悲惨な光景を目にしました。ベストの中でジッとしていてくれると情が移りますよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード