探蝶逍遥記

後光?が射したスギタニルリシジミ

本日は、お天気も芳しくなく、在庫画像ネタです。
小生が愛読するブログ: 撮影日記のDさんが、5/4付けの日記でコツバメの逆光写真を報告されています。縁毛がブルーに輝き、「トリビアの泉」ではないですけど、「ヘー」と唸ってしまいました。

ところが、先日小生が但馬に出向いて撮影したスギタニルリでも同様な現象が観察されていますので、ご報告します。下の写真をご覧下さい。


f0090680_1150269.jpg
D70, ISO=500、F11-1/400、+0.3EV

コツバメに比べると煌びやかな感じには欠けるものの、後翅縁毛が、微妙にブルーに輝いています(オリジナル画像をphotoshopのトーンカーブ補正で目一杯暗くして「後光」を強調しています)。また、胸部(背中)に生えている毛も同様に青く光っています。いったい、どのような機構で光るのでしょう?個人的には縁毛の微構造に起因する青色光の選択散乱と睨んでいますが、興味深い現象です。

そこで、ブログ仲間の皆さんに提案です。
あらゆるシジミを逆光で撮影して、「○○シジミも青く光った!」、「××シジミは全く光らない」・・・と「後光」調査をしてみたら面白いと思っています、如何でしょうか?
何ですって?「俺はそんなに暇じゃない!」・・・イヤ~ごもっともです。でも珍品狙いでヌルった時、手ブラで帰るのもしゃくな時ってありますよね?そんな時のネタに小生提案の実験をされたら如何でしょうか?
※老婆心ながら付け加えますと、「後光」撮影時は裏面を正確に描写することが目的ではないので、かなりアンダー気味(例えば-0.7EV)に設定されることをお勧めします。

因みに昨年秋、播磨地方で撮影したシルビア♂も、前翅縁毛が微妙にブルーの「後光」が射しています(↓の写真)。表翅がブルーのシジミはすべて青く光る可能性がありそうです。ということは・・・、これから発生するアカやウラナミアカではどうなる?(橙色の後光?)はたまた、Cryso系ゼフ♂では金緑色に光輝く?等々、興味は尽きません。


f0090680_11503210.jpg
D70, ISO=500、F5-1/1600、+0.3EV

【お知らせ】
本体HPの「香港の蝶」ギャラリーを科別表示方式に変更し、新規に画像を追加掲載しています。お時間がありましたら、お立ち寄りください。今後、各地域別ギャラリーを同様に科別表示方式に変更し、掲載画像を大幅に増加する予定です。ご期待ください。
by fanseab | 2006-05-13 11:53 | | Comments(10)
Commented by 6422j-nozomu2 at 2006-05-13 22:59
なるほど、失敗写真でも別の楽しみ方があるんですね。私も今後ブログネタで使わさせていただきます。(笑)
Commented by fanseab at 2006-05-13 23:21 x
ノゾピーさん、今日のような雨降りの日に、写真整理の楽しみ方の一つにどうでしょうか?ただ「後光」目的で新規に写真を撮るとなると、逆光の角度とかそれなりに作業が面倒かもしれませんよ。
Commented by maeda at 2006-05-14 10:40 x
仰るとおりの現象ではないでしょうか。
上手く写せませんでしたが、ジョウザンシジミでも青く見えました。
Commented by fanseab at 2006-05-14 14:03 x
maedaさん、ジョウザンはコツバメよりも縁毛が発達していますよね。ですから、結構きれいなブルーが拝めるのではないかと。この2-3日、縁毛のことばかり考えています(笑)
Commented by thecla at 2006-05-14 19:39 x
微妙なブルーの輝きがいいですね。逆光のときあえてそのまま潰して撮るのも、目的の種類に振られたときには慰めのひとつになるかもしれませんね。
お、これは縁毛がきれいだから、逆光でなんて。
Commented by fanseab at 2006-05-14 20:47 x
theclaさん、蝶達も「やっと私達のアクセサリーに気がついたのね♪」と囁いているような気がします。ただ縁毛がきれいに出るのは超新鮮な個体に限定されるんで、珍品の場合は、わざわざ逆光写真を撮ろうとする余裕がなさそうな気がします。で、普通種で狙うことになるのでしょね。
Commented by nomusan at 2006-05-17 05:41 x
なるほど、なかなか興味深い話題です。今度試してみたいです。
Commented by fanseab at 2006-05-17 22:01 x
nomusan、少しオタクっぽいテーマですけど、一度お試しあれ。さしあたり、阿蘇で撮影されたオオルリの在庫画像を再チェックされたらどうでしょうか?
Commented by ダンダラ at 2006-05-17 22:51 x
コツバメに限らず、他の蝶でもと考えて試されるとはさすがですね。
その原因についても考察されて、なるほどとうなずいてしまいます。
一種の構造色になるのでしょうか。
私も機会があれば試してみる事にします。
Commented by fanseab at 2006-05-17 23:59 x
ダンダラさん、コツバメの件は、小生、目から鱗でした。ご指摘の通り、構造色だと思っています。でもモルフォと同じ原理か?は電子顕微鏡で検証する等の手段が必要でしょうね。今年は肝心要のコツバメと出会う機会が無く、「真打ち」の後光を撮影するチャンスを逸しました。来年挑戦したいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード