探蝶逍遥記

生きてました!!ツマグロヒョウモンの蛹

4/24にご報告した蛹ですが、何と本日無事羽化してました!
こちらで勝手に「死亡宣告」を出してツマグロさん、申し訳ありませんでした。
今朝ほど、蛹を見たら何となく翅の部分が黒ずんでいて、「ひょっとしたら・・・・」との思いがありましたが、予感が良い方に当りました。午後からの晴間で気温が上昇し、飛び立っていったのでしょう。

私はツマグロヒョウモンの生活史に詳しくないですけど、蛹期・23日はかなり長いほうではないかと思います。どなたか、この手の記録があったら教えて欲しいところです。

【追記】
↑の報告を書いた翌朝、通勤途上になにげに例の塀を見ると、蛹殻から3m程度離れた場所に、なんと、ツマグロ成虫が止まっているではありませんか!!モンシロチョウを少し大きくした程度の可愛い♂。昨晩は遠くに飛び去ったと思い込み、蛹の周囲をよく確認しなかったので、見落としていたようです。夕方頃、羽化して一晩過ごしていたのでしょう。塀の上で育った、ツマグロ君。慣れ親しんだ塀の上を直ぐには離れたくなかったようです(^^
まずは、めでたしめでたし。羽化個体を撮影できて気持ちスッキリ出勤できました。

f0090680_20374198.jpg
R1@5.6mm、ISO=200、F3.6-1/189、+0.3EV
by fanseab | 2006-04-27 21:11 | | Comments(4)
Commented by nomusan at 2006-04-28 06:12 x
祝! 無事羽化!! 良かったですね。 きちんと記録をとった事はありませんが、子供の頃よく飼育していました記憶からは23日の蛹期はかなり長いと思います。
Commented by fanseab at 2006-04-28 20:46 x
nomusan、早朝から祝電有難うございます!↑の通りでして、飛び去る前に、nomusanの前に姿を現したかったみたいです(笑)
nomusanを見習って、カバンには常にコンデジを入れているので、何とか撮影できました。構図に拘っていたら遅刻しそうになりました(汗)
Commented by 6422j-nozomu2 at 2006-04-29 22:41
抜け殻の近くに成虫とは。羽化して間もなかったようですね。少し感動されたのでは?
Commented by fanseab at 2006-04-29 23:00
ノゾピーさん、羽化直後の個体は普通種であれ、珍品であれ、瑞々しくて、感動します。触角を垂れ下げているので、余計初々しい感じがするからでしょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード