探蝶逍遥記

モンキチョウの飛翔など(3月中旬)

 週末は生憎車の便がなく、近場での撮影に徹しました。先日のモンキ初撮影で飛翔は納得できる絵が撮れていなかったので、この日は多摩川縁で再トライ。陽射しも強かったのでノンストロボ、かつ高速シャッターを切るオーソドックスな手法で撮影してみました。

++横位置画像をクリックすると画像閲覧ページに飛び、拡大画像を見ることができます++
f0090680_21581199.jpg
D7K-20(トリミング)、ISO=400、F7.1-1/4000、-0.7EV、撮影時刻:13時44分
f0090680_21582685.jpg
D7K-20(トリミング)、ISO=400、F6.3-1/4000、-0.7EV、撮影時刻:13時53分
f0090680_21583622.jpg
D7K-20(トリミング)、ISO=400、F7.1-1/4000、-0.7EV、撮影時刻:13時55分
f0090680_21584521.jpg
D7K-20(トリミング)、ISO=400、F7.1-1/4000、-0.7EV、撮影時刻:13時55分


 モンキは多摩川堤防上の遊歩道の南側を縁に沿って直線的に飛ぶ傾向があります。カメラを低く構えて撮ると背景が綺麗に抜けてくれるのでエエ感じに仕上がります。1枚目は翅を打ち下ろした瞬間のショット。どんな蝶でもこの瞬間を捉えると一番力感が出ます。2枚目はスピード感を演出するべく、サイクリストを意図的に入れようと思って撮ったショット。アウトプットイメージとしては画面左側にモンキ、右側に自転車が入ればベストでしたが、偶然に頼る飛翔画像ではそうは上手くいきません(^^; 3枚目は浮遊感・開放感が一番描写できたショット。4枚目は恐らく右に急ターンする瞬間でしょう。この遊歩道のある堤防の傾斜は結構急で、モンキと平行して土手を駈けずり走るのは相当息が上がります。無理な姿勢が祟って右腰が軽い腰痛になってしまいました(^^; 

 モンキを追いかけていると、急停止して何かにまとわりついています。翅が伸びきっていない羽化直個体(♀としたら黄色型ですが・・・)にアタックを掛けている様子。♂が諦めて飛び去った後をみてみると、何とクサグモの仲間に拉致されておりました。
f0090680_2159183.jpg
D90-85VR、ISO=200、F10-1/1000、-0.7EV、撮影時刻:13時34分

 翅が伸びきらない状態でクモの餌食になったのか、クモにやられて翅が伸びなかったのかは定かではありません。念のため、クモを取り除いて草の上に止まらせて様子を見ましたが、どうも翅は既に固化してこれ以上、伸びることができないようです。それでも時々モンキ♂がやってきてアタックを何度も繰り返しておりました。
f0090680_2159143.jpg
D7K-20(トリミング)、ISO=400、F7.1-1/4000、-0.7EV、撮影時刻:13時41分

 蝶にとって、羽化の瞬間は本当に生きるか死ぬか、成否の分かれ目なのですね。
by fanseab | 2013-03-19 22:03 | | Comments(8)
Commented by hemlenk at 2013-03-20 19:47
♀は羽化したところを狙われたんでしょうか。なかなか、ショッキングなシーンですね(^_^;)
それにしても、ナイスショットの連発、恐れ入ります(=^・^=)
Commented by himeoo27 at 2013-03-20 21:34
どのコマも素晴しいですが、
特に1コマ目と4コマ目が特に良いですね!
Commented by fanseab at 2013-03-20 22:31 x
ヘムレンさん、襲われた瞬間を見ていないので何ともわかりません。でも羽化直後に蜘蛛に襲われて体液を奪われ、翅が伸びないままになった可能性がありますね。残酷なシーンですが、これも生態写真です。飛翔はまずまずの歩留りでした。
Commented by fanseab at 2013-03-20 22:33 x
himeooさん、コメント有難うございます。
モンキは普通種の中では敏速かつ不規則な軌道を飛ぶこともあり、飛翔写真が難しいい部類に入りますね。シーズン最初に狙うには骨が折れる対象です。何とかこれまで撮影したモンキ飛翔画像の中では満足すべき出来になりました。
Commented by ごま at 2013-03-21 12:42 x
飛翔、エエ感じに撮れてますね。
流石です。今年は、是非ともモンキチョウをモノにしたいと思ってるのですが、まだ会えません(^_^;)
Commented by naoggio at 2013-03-21 17:06 x
さすがに素晴らしいショットの連発ですね。
どれも光あふれる春の河川敷の感じが出ていて素敵です。
活発に飛び回るモンキ、私も先日苦労させられました(途中で諦めました)。


Commented by fanseab at 2013-03-21 22:28 x
ごまさん、貴殿ならこの時期、モンキではなくダンダラ模様のアゲハ狙いなのではないでしょうか?身近なシロチョウですが、飛翔の対象としては難しいですね。産卵途中の♀の方が狙いやすいかもしれません。
Commented by fanseab at 2013-03-21 22:30 x
naoggioさん、コメント有難うございます。
この時期、久しぶりに蝶と戯れるとやはりストレス解消になりますね。特に飛翔撮影の感覚を取り戻すにはモンキは最適の相手かもしれません。少し陽射しが弱ければ樂ですが、ピーカンだと本当にすばしこく、苦労させられます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード