探蝶逍遥記

台湾遠征記(25)11月23日午後その2

 林道を戻りながら色々とチェックしていく過程で中型のシロチョウに出会いました。良く眺めてみると、海外遠征で初めて出会うモンシロチョウ(Pieris rapae crucivora)。                                                      +横位置画像はクリックで拡大されます++
f0090680_13124015.jpg
D7K-34(トリミング)、ISO=400、F13-1/320、-0.7EV、外部ストロボ、撮影時刻:13時25分

 偶然、センダングサに来ていたクロボシセセリとのツーショットになりました。林道沿いに多産するルリモンジャノメの飛翔を狙って撮影。意外と難しく、ちょっと動体ブレした画像を貼っておきます。
f0090680_13131259.jpg
D7K-34(トリミング)、ISO=800、F4-1/1250、-0.7EV、外部ストロボ、撮影時刻:13時36分

 この個体は♂。この絵を見るとルリマダラ類によく擬態しているように思えますが、マダラ類に特徴的な滑空時間が少なく、すぐに正体がバレてしまう下手糞な真似ですね。
 竹林の近くではNeopeLetheの類を期待するもなかなかおりません。かなり遠距離でようやくLetheを発見。無理やりトリミングしてのご紹介です。
f0090680_13133966.jpg
D7K-34(トリミング)、ISO=400、F13-1/1250、-0.7EV、外部ストロボ、撮影時刻:13時41分

 森林有樂區でも撮影したシロオビクロヒカゲ(L.verma cintamani)♂でした。露出設定を間違えてRAW現像で無理やりシャドウ部を引き上げたので、ノイジーな絵になってしまいました。直ぐにモニター上で気が付き、シャッター速度を調整してもう1枚撮影。
f0090680_1313512.jpg
D7K-34(トリミング)、ISO=400、F13-1/200、-0.7EV、外部ストロボ、撮影時刻:13時41分

 ストロボの刺激で半開翅状態になりました。 このヒカゲは接近戦で撮り直したい代表格の種でございます。前日もリュウキュウアサギマダラ♀の産卵シーンを観察しておりましたが、この日も暗い林間をフワフワと漂うように食草を探索する♀を発見。彼女の探索過程を連射いたしました。
f0090680_13142728.jpg
D7K-34(トリミング)、ISO=800、F13-1/1600、-0.7EV、外部ストロボ、撮影時刻:13時52分
f0090680_13143941.jpg
D7K-34(トリミング)、ISO=800、F13-1/1600、-0.7EV、外部ストロボ、撮影時刻:13時52分

 1枚目は少し見難いですが、普段折りたたまれている前脚を前方に伸ばしているのが確認できます。前脚跗節についている化学センサーを機能させている証拠画像と思われます。ただ、お気に入りの食草が見つからなかったようで、2分程の観察時間内に残念ながら産卵の瞬間を撮影することはできませんでした。
 樹液にはヒョウマダラ♂が来ておりました。
f0090680_13145227.jpg
D7K-34(トリミング)、ISO=400、F11-1/160、-0.7EV、外部ストロボ、撮影時刻:13時56分

 また別の樹液酒場でシロオビヒカゲ(Lethe europa pavida)♂も発見。
f0090680_1315597.jpg
D7K-34(トリミング)、ISO=200、F11-1/160、-0.7EV、外部ストロボ、撮影時刻:13時59分

 シロオビヒカゲは久しぶりに出会った感じです。因みに本種の亜種区分は日本国内産と同じ位置づけです。            <次回に続く>
by fanseab | 2012-10-07 13:17 | | Comments(4)
Commented by himeoo27 at 2012-10-07 19:42
ヒョウマダラはどの位の大きさでしょうか?
大きくお洒落な「ゴイシシジミ」のような感じ
でカッコ良いですね!
Commented by fanseab at 2012-10-07 23:14 x
himeooさん、ヒョウマダラは概ねコヒョウモン位の大きさです。
独特なデザインで、樹液に来ていると目立ちます。
Commented by fanseab at 2012-10-07 23:19 x
鍵コメさん、ルリモンジャノメは仰る通り敏感で、すぐに飛び立ち、あまり長距離飛ばずにまた静止します。飛翔を撮るには長時間舞ってくれた方が有難いのですが、短時間の間に連射しなければならない難しさがあります。飛翔はまぐれ当たりを狙う作戦でいけば、何とかなるものです。
Commented by OTTO at 2012-10-08 07:19 x
つい非公開というところにチェックをいれてコメントしてしまいました。汗;
削除して、もういちど・・

ルリモンジャノメいい蝶ですね。大好きです。
前翅の紫の幻光と、後翅のオレンジの取り合わせが美しく、ルリマダラ類への擬態とはいえ、また独特の雰囲気だと思います。
他の蝶たちの画像のシャープさも、暗い環境の中でよくぞこれほどと驚かされます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード