探蝶逍遥記

香港遠征日記(15)5月2日前半その3

 この日飛び回っていたTroidesは、カメラで確認すると、殆どがキシタでヘレナは本当に僅かでした。そのキシタを飽きずに飛翔で追ってみました。最初は300mmで。                                           ++横位置画像はクリックで拡大されます++
f0090680_752521.jpg
D90-34(トリミング)、ISO=500、F4-1/2500、-1.0EV、外部ストロボ、撮影時刻:8時36分

 背景が暗く落ちて、色再現性はまずまずでした。お次はD5000で、縦位置トリミング。
f0090680_7531683.jpg
D5K-85VR(トリミング)、ISO=500、F3.5-1/2500、-1.0EV、撮影時刻:8時41分

 キシタの太い腹がよくわかる角度です。続いて翅を浅く打ち下ろしたシーン。
f0090680_7533475.jpg
D5K-85VR(トリミング)、ISO=500、F3.8-1/2500、-1.0EV、撮影時刻:8時42分

 ヘレナ、キシタ含めて、今回香港遠征中、一番至近距離で写せた飛翔画像になりました。お次はこちらに向かって来るシーン。
f0090680_7534968.jpg
D5K-85VR(トリミング)、ISO=500、F13-1/2500、-1.0EV、撮影時刻:9時00分

 雄大な飛翔の雰囲気を一番出せた画像かもしれません。お次は再び縦位置トリミング。
f0090680_754594.jpg
D5K-85VR(トリミング)、ISO=500、F13-1/2500、-1.0EV、撮影時刻:9時00分

 キシタの特徴である、後翅の黒い縁取りが黄金色部分に滲んだ様子が伺える画像です。こうして、バシャバシャ撮影している間に、ようやくキシタが近くに止まってくれました。興奮しての接近戦でした。
f0090680_7545496.jpg
D90-34(トリミング)、ISO=500、F9-1/200、外部ストロボ、撮影時刻:9時04分

 複眼部がピンボケですね。それに前翅の痛みが激しいです。9時過ぎから次第に接近戦で撮れるチャンスが増加してきました。止まった直後に見せる羽ばたきのシーンです。
f0090680_7551159.jpg
D90-34(トリミング)、ISO=500、F9-1/1600、-1.0EV、外部ストロボ、撮影時刻:9時39分

 このアングルがキシタ類の豪快さを表現する、一番ベストな角度だと思っています。惜しむらくは、このアングルで吸蜜してほしかったのですけどねぇ・・・・。最後は葉上でダラリと翅を拡げて休止している場面。
f0090680_7552844.jpg
D90-34(トリミング)、ISO=500、F9-1/1000、-2.0EV、外部ストロボ、撮影時刻:9時40分

 この後、鳳園で粘れる時間が限られていて、吸蜜画像を撮るチャンスがなく、泣く泣く鳳園を後にしたのでした。<続く>
by fanseab | 2011-02-26 07:57 | | Comments(6)
Commented by himeoo27 at 2011-02-26 08:10
3、5番目の写真のように、飛んでいる時の姿が、豪快かつ華麗で素晴らしいチョウですね!
Commented by fanseab at 2011-02-28 00:04 x
himeooさん、キシタ類の飛翔は遠くから見ても、雄大で、素晴らしいものですが、頭上を通過する時は、特に迫力が感じられます。その迫力に負けないよう、必死で撮影を続けました。
Commented by chochoensis at 2011-02-28 09:45 x
キシタの飛翔写真・・・素晴らしいですね・・・飛翔写真が苦手な小生には、驚きの素敵な写真です・・・いささか興奮しました・・・。
Commented by naoggio at 2011-02-28 11:22 x
飛翔写真も素晴らしいですが、やはり止まってくれた時の画像はドキドキします。
キシタ類のこの黄色、なんという美しい色なのでしょう。
オシャレな蝶 No1に推薦したいです !
Commented by fanseab at 2011-03-01 00:31 x
chochoensisさん、キシタ類は下に降りてこないので、仕方なく飛翔を狙うしかなかったのです。香港以外でもこのような観察パターンが多いと思われますので、練習と思ってバシャバシャ撮影してみました。小生も撮影中は大興奮状態でしたよ!
Commented by fanseab at 2011-03-01 00:34 x
naoggioさん、ご指摘の通り、やっと至近距離に止まってくれた時は本当にドキドキしました。黒字に黄色の配色は熱帯の空に本当にマッチする美しさです。ケバケバしくなく、イタリアンデザインに通じる造形美もあると思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード