探蝶逍遥記

香港遠征日記(1)初日:4月29日

 オフシーズン企画として、今年のゴールデンウイークに遠征した香港の蝶探索紀行をご紹介していきたいと思います。拙ブログでこの手の記事を書く時は、これまで蝶の科別にご紹介してきましたが、今回は時系列で日記風に書くことにします。

 さて、初日。いつもながら成田は人で溢れかえっていました。それでも管理人の使うANAの出発は空港第一ターミナルなので、酷い混み具合ではありませんでした。ANA909便は定刻出発も滑走路の順番待ちでテイクオフは10時33分。機内食は豚の広東風炒め物。本当はキャセイの機内食を食べたかったけど、チケットが高くて断念。それでも結構イケてましたよ。                                     ++横位置画像はクリックで拡大されます++
f0090680_22464039.jpg
GX100、撮影時刻:12時14分

 ほぼ順調なフライトでしたが、香港上空で着陸順番待ちでグルグルと待機飛行。結局、着陸は定刻1時間遅れの15時07分(現地時間)でした。入国手続きを終えて外に出ると物凄い土砂降り。今回はこの日の気分でエアポートエクスプレスではなく、リムジンバスを選択したのですが、チケット売り場にまで強い雨が降りこんできてトホホです。ようやく二階建てA21系統のリムジン(旺角まで33HK$=380円)に乗り込んでヤレヤレ。天気が良ければ見通しの良い二階建てバスも、雨だとご覧の通りで景色も望めず残念でした。
f0090680_22465759.jpg
GX100、撮影時刻:16時31分

 いつも通り、旺角のホテルにチェックインしたのは、17時25分。すぐにホテル裏の路上マーケットに買い出しです。傘を差しての買い物になりました。
f0090680_22471344.jpg
FH-150@6.4mm、撮影時刻:17時48分

 最初は果物屋でパイナップルを物色。
f0090680_22472786.jpg
FH-150@6.4mm、撮影時刻:17時57分

 値切り交渉で暫く遊んだ後、購入。その場でカットしてもらい、トラップ用にします。次は魚屋でエビもしくはカニ探索。結局エビを皿一杯購入。ここは魚屋のおばさんにモデルになってもらいました。ニッコリとピースサイン。
f0090680_22474610.jpg
FH-150@6.4mm、撮影時刻:18時05分

 やっぱり、魚屋さんは元気じゃなくっちゃいけませんね。この後、コンビニで蒸留酒を購入。広東省仏山製のこんなお酒。
f0090680_22475760.jpg
FH-150@6.4mm、撮影時刻:18時28分

 アルコール分は29.5%。これはトラップ用で管理人が飲むためではありません。この後、マーケットで購入したエビとパイナップルをタッパーウエアに入れ、蒸留酒を注いで浴室に放置しました。一晩も置けば微発酵が進むのです。トラップ調製が済んだら、また街中に繰り出して夕食。香港に来たらいつも麺類のはしごです。今晩は牛アバラ肉入り麺。
f0090680_22481470.jpg
FH-150@6.4mm、撮影時刻:18時50分

 トッピングに空芯菜を頼みました。サイドメニューは一風変わったかまぼこ。香港ではどんなお店に入っても、麺類にそれほど当たり外れはありません。麺は細麺で相当に歯応えがある独特なものですね。ブラブラ歩いて甘いもの屋で香港名物のエッグタルト(確か4HK$=45円位)とマンゴープリンを買い、ホテルの一室でデザート。何故か店の名前が「桜島!?」
f0090680_22482476.jpg
FH-150@6.4mm、撮影時刻:19時12分

 エッグタルトはオーブン焼きたてのを売っていて熱々を頂きます。甘党の管理人には堪らない旨さです。マンゴープリンもコクがあって本当に旨かったです。この日は21時には就寝。さぁ、明日から蝶撮りです。次回をご期待ください。<続く>
by fanseab | 2010-12-13 22:52 | | Comments(4)
Commented by yoda-1 at 2010-12-14 02:53
よくここまで克明に覚えていらっしゃると思いました。
果物の柿とか日本からの輸入品だったりして、YODA訪問時の記憶が蘇り、見ていて楽しいです。
トラップの材料が勉強になりますが、発酵菌はもともとどこにいるのか、空気中にごまんと漂っているのか、少し気になります。
次回からの蝶の登場が楽しみです。
Commented by fanseab at 2010-12-14 07:19 x
yoda-1さん、深夜のコメント恐れ入ります。小生、遠征中は小さな手帳にこまめに物価とか所要時間をメモすることにしています。後で色々と利用価値大ですので。香港は背後に巨大な中国本土を控え、日本からの輸入も含めて物流が盛んで、店先に並ぶ商品も豊富ですね。次回からにご期待下さい。
Commented by MatsuHImeji at 2010-12-15 21:07
よぉっ!待ってましたぁー!! fanseabさんちのオフシーズン企画☆彡
初冬のうら寂しいこの時期に、ほんとにうれしい企画です。
珍しいチョウも然ることながら、旅の情報が「いつかきっと私も!」と実践意欲を掻き立ててくれます。
空芯菜 、美味しそうですね~♪
メニューは現地語でしょうか? 
(英語メニューでないとお手上げなもので~(^^ゞ  )
Commented by fanseab at 2010-12-15 22:34 x
MatsuHImejiさん、最近は越冬集団みたいなブログネタが登場して、蝶ブログにシーズンオフが無くなる困った事態になってますね。まぁ息抜きにご覧になって頂ければ有難いです。残念ながら香港でも外国人が立寄らない店ではメニューの英語表記が無いので、苦労します。その点ではボルネオのほうが、楽かもしれませんね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード