探蝶逍遥記

ヘリグロチャバネセセリ(6月26日)

 3週連続で甲府盆地通いです。オオミスジ♀狙いで出かけたものの、到着してすぐに今にも降り出しそうな空模様に心も暗くなります。5時過ぎからクヌギの叩出しをトライ。狙いはクロミドリシジミですが、どうも姿を見せません。実は3週連続でクロミ狙いも兼ねての出撃ですけど、今年は異常に個体数が少ない印象です。小生お気に入りの「ご神木」数本を叩いて、この3週で出てきた個体数は2♂3♀と極めて低調。いつもは一本のご神木から数頭が飛び出すのに、いったいどうしたんやろ~って首を傾げます。もちろん、これだけ少なくては、ヒラヒラ舞い降りる個体も皆無で、撮影には成功しておりません。当地で「外道(すみません)」扱いのウラナミアカシジミの個体数もムチャ少なく、当地のゼフはここ3年間で最低の様相を呈しています。ブログ仲間の記事を拝見すると、埼玉のミドリシジミ等は好調のようですので、全国的にゼフが低調ではなく、この地域が不調なのでしょう。

 さて、林縁で叩出しをやっていると、下草からオレンジ色のセセリが飛び出しました。ヘリグロチャバネセセリ♂でした。                      ++画像はクリックで拡大されます++      
f0090680_23363667.jpg
D90-85VR、ISO=400, F11-1/60、-0.7EV、撮影時刻:6時16分

 凛とした佇まいはこのセセリの美点。暫く閉翅を撮影していると、どうもピントが甘いです。「変やなぁ~」って今一度個体を見ると、少し開翅しておりました。
f0090680_23365983.jpg
D90-85VR、ISO=400, F11-1/200、-0.7EV、外部ストロボ、撮影時刻:6時22分

 こうやって、開翅すると、前翅表が明らかになって、ようやくヘリチャだと同定できますね(^^)
図鑑モードのアングルでもパチリ。
f0090680_23371930.jpg
D90-85VR、ISO=400, F11-1/200、-0.7EV、外部ストロボ、撮影時刻:6時26分

 縁毛フェチの管理人としては、セセリの縁毛は常に完璧でありたいものです。されど、この個体、少しスレていますね。ヘリチャは結構テリ意識が強くて敵を追い回しますから、翅の痛みも早いのだと思います。昨年も同様なシーンでド完品個体撮影には失敗しています。当地ではオオミスジ♂が全盛の頃、このセセリが出現し、ヘリチャの♀が飛び始める頃、丁度、オオムラサキ♂が出現するように思います。甲府盆地の季節を彩る愛すべきセセリでしょう。

 結局、午前8時頃からは本降り状態になったため、ここは撤収。甲府市内の新規ポイント開拓をこなした後、午前中には帰路につきました。
by fanseab | 2010-06-28 23:39 | | Comments(12)
Commented by yoda-1 at 2010-06-29 12:26
ご神木というのがあるでのすね。
クロミドリシジミの撮影はかように大変だとは思いませんでした。
スジグロはやはり翅裏の筋模様が綺麗です。
YODAも早く遇いたいです。
>甲府市内の新規ポイント開拓をこなした後
ここならば、あれが期待できそうだということでしょうか?
それとも次回紹介の成果があるのですね。楽しみです。
Commented by ダンダラ at 2010-06-29 12:49 x
私も翌日甲府に行きましたが、ほとんど成果はありませんでした。
クロミドリもすこしつついてみましたが、ちらとも影を見せず、何処に行ってしまったのかなという感じです。
オオムラサキは♂が1頭出ていただけです。
Commented by banyan10 at 2010-06-29 13:17
今年はなかなか難しい状況が続きますね。あまり遠征しない方がいいのでしょうか。
ヘリチャは例年どおりの感じでしょうか。さすがに特徴をしっかり捉えた写真ですね。
Commented by ヘムレン at 2010-06-29 20:31 x
ヘリグロチャバネ・・出始めたのですね。
オオムラサキもそろそろ・・山梨方面に出かけることが多くなる季節です(^^)。。
休みの日はなんとか天気が良くなって欲しいものです。
Commented by fanseab at 2010-06-29 21:19 x
yoda-1さん、毎年確実にある種を観察できる木があります。ムモンアカが典型で「ご神木」が切り倒されたら、即そのポイントは絶滅します。へリチャとスジチャはいずれも裏面の翅脈が綺麗ですね。スジチャは未だきちんと撮っていないんで、課題です。ポイント探索は成果に直結するものではなく、推理小説を1ページずつ読み進める楽しさがあると思います。
Commented by fanseab at 2010-06-29 21:27 x
ダンダラさん、貴殿のホームグラウンドだけに、今年のシーズンの特徴は把握されていると思います。オオミスジ、オオムラサキは例年通りの成果で、ゼフのみちょっと異常かな?…と思います。それと、毎週末、天気が微妙で疲れます。
Commented by fanseab at 2010-06-29 21:34 x
BANYANさん、このところ天気が微妙で遠征決断に迷うことしばしばです。へりチャは例年通りの発生状況だと思います。朝一番で不活発な状態だったので、撮影はいつもより楽でした。
Commented by fanseab at 2010-06-29 22:44 x
ヘムレンさん、いつもコメント有難うございます。ヘリチャが出始めると本格的な夏到来を感じます。また、オオムラサキの羽音を聞くことが楽しみです。
Commented by himeoo27 at 2010-06-30 11:03
一番下の写真いかにも某プロジェクト向きですね!
セセリチョウはどの種も写真写りが良いので大好きです。
Commented by fanseab at 2010-06-30 22:25 x
himeooさん、確かヘリチャは既に他の方がきちんとした合格画像が撮れていたと思います。個人的にはもう少し新鮮な個体を撮りたいところです。
Commented by chochoensis at 2010-07-02 20:48
ヘリチヤの写真・・・素晴らしいですね。特徴がバッチリで、さすがです。こういう写真を撮影してみたいです。
Commented by fanseab at 2010-07-03 21:49 x
chochoensisさん、小雨模様の草むらでオレンジ色のヘリチャとかスジチャはとても目立ちますね。朝方の不活発な時間帯だったので、楽に撮影できました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード