探蝶逍遥記

開幕戦@多摩川(3月14日)

 2月は土曜の休日出勤もあったり、心底疲れ果てました。更に天気も悪いことも重なって、土日は自宅で引き篭もり状態。そして、昨日。ムチャ気温が上がったのにこれまた休日出勤。グッスリ眠っての日曜日。起床すると、快晴の天気でようやく元気モリモリ、多摩川のマイフィールドに繰り出しました。

 川縁には寒い風が舞って、とても蝶が飛び出す雰囲気ではありません。ベニシジミの幼虫チェック等をしながら帰宅しようとした時、突如モンキチョウ♂が出現。「ヤッター♪」写欲満々の管理人の殺気が出たのか、このモンキ、えらく敏感で接近できません。ハァハァ息を吐きながらようやくマクロを撮らせてくれました(^^) 先ずは傾斜日光浴体勢をパチリ。                     ++横位置画像はクリックで拡大されます++                           
f0090680_20454543.jpg
D5K-VR85, ISO=200, WB晴天、F13-1/250、+0.3EV、撮影時刻:9時37分

 続いて真横からのマクロ。
f0090680_20461041.jpg
D5K-VR85, ISO=200, WB晴天、F13-1/640、-0.7EV、撮影時刻:9時40分

 毎年、モンキの黄緑色複眼を眺めると春を実感しますね。ウロチョロこの個体を追跡していくと、河原のタンポポで吸蜜を開始。ここは超広角横位置で狙います。逆光で春らしい絵柄になりました。
f0090680_20463326.jpg
D90-10.5-X1.4TC, ISO=200, WB晴天、F14-1/200、-1.7EV、内蔵ストロボ、撮影時刻:10時01分

 続いて、縦広角で春の太陽をバックに一枚。
f0090680_20464565.jpg
D90-10.5-X1.4TC, ISO=200, WB晴天、F14-1/200、-1.7EV、、内蔵ストロボ、撮影時刻:10時01分

 吸蜜中も翅面を太陽に垂直に当てています。ただ吸蜜中は、やはり鈍感になって、目一杯寄らせてくれました。一通り、マクロも撮影できたので、飛翔にもトライ。シーズン最初の飛翔は息もゼイゼイ上がって辛いものがあります。何とかヒトコマ撮れました。
f0090680_2047325.jpg
D90-10.5-X1.4TC(トリミング), ISO=400, WB晴天、F5-1/4000、-0.7EV、撮影時刻:10時12分

 年々、従来方式の飛翔撮影は体力的に厳しくなっているので、そろそろカシオのパスト連射機構のデジカメも視野に入れております。ブログ仲間のダンダラさんが今シーズン導入されたEX-FC150もなかなか良さげです。シーズンスタートで悩むなぁ。

 このあと、川縁を歩いていくと、2頭のブルー系シジミがもつれ合っています。ヤマトとは異なる輝き。そう、ルリシジミでした。そうかぁ!この時期第1化とはうかつでした。縦位置マクロで風が止むのを待って慎重にパチリ!
f0090680_20471812.jpg
D5K-VR85, ISO=200, WB晴天、F8-1/1600、-1.0EV、撮影時刻:10時50分

 ド完品の♂に満足。昨年、図鑑用画像収集で、本種の♂裏面だけは撮影を逃しましたが、意外なポイントで撮影を完了したことになります。ルリが観察できるのは、マイフィールドでも、約5X20mの局限されたエリア。これまで注目して来なかった対象だったので、思わぬ発見となりました。身近なフィールドでもまだまだ未知の事実が多いのですね。開翅も期待したのですが、残念ながらそのそぶりも見せないので、今シーズン最初の縁毛逆光幻光にトライ。
f0090680_20473232.jpg
D5K-VR85, ISO=200, WB晴天、F8-1/1250、-1.3EV、撮影時刻:10時53分

 縁毛が新鮮なので、黒とブルー幻光の断続的なラインが綺麗に出て、しかも、背景にオオイヌノフグリの青い花弁も競演して、いい感じに仕上がりました。

 久しぶりに川縁の土手を駆けずり回ったので、太腿はパンパン(^^; でも、帰宅してシャワーを浴びながら、楽しいシーズンがスタートした実感が沸いてきました。
by fanseab | 2010-03-14 20:49 | | Comments(20)
Commented by 6422j-nozomu2 at 2010-03-14 21:41
モンキの広角エエです。私のフィールドで3月のモンキは始めてだったので、広角で撮影する余裕はありませんでした。ルリ開きませんでしたか。でも減光きまって良かったですね。お互いこれから忙しくなりますね。
Commented by ヘムレン at 2010-03-14 21:45 x
春一番を撮るのは難しいですね・・今日はスジグロ1号を撮り逃がしました(^^;)。。殺気が強すぎるのでしょうね(^^)
モンキも素晴らしいですが、ルリシジミ・・・お見事です。
もう出ているのですね。。
Commented by fanseab at 2010-03-14 21:47 x
ノゾピーさん、溜まっていたストレスが本日、ようやく開放された
気分です。モンキは昨年3/21初見だったので、少し早いかな?
昨日が20度を越えていたので、昨日の羽化個体だったかも
しれません。吸蜜以外は広角は全滅でした。
Commented by fanseab at 2010-03-14 21:48 x
ヘムレンさん、そう、殺気を殺すのに苦労しました。ルリシジミは
ようやく昨年のリベンジを果たした気分です。できれば開いて
欲しかったのですが・・・・。飛翔中のブルーが目に染みました。
Commented by MatsuHImeji at 2010-03-15 11:48
3枚目の河原のタンポポで吸蜜するモンキチョウの画像がほんとに春らしくて素敵です。☆彡
被写体にピン合わせするのがやっとこせの私ですが、こんな風に撮れるようになりたいです。
飛翔撮影は体力勝負の職人芸☆彡
そのご苦労を察すると、受ける感動も倍増するように思います。
ルリシジミの縁毛とオオイヌノフグリの青にも魅せられました。
Commented by ダンダラ at 2010-03-15 12:03 x
今シーズン開幕の写真撮影、おめでとうございます。
暖かい晴天が続くとうれしくなりますね。
広角横画像、いいですね。
今年はこんな広角画像を目指していますけど、はたしてどれだけ撮れるやら。
FC150とFH100、どちらも選択に迷いそうですね。
FH100がギフシーズンにかろうじて間に合いそうだというのが、またなんとも。
Commented by himeoo27 at 2010-03-15 20:56
下から2番目のルリシジミ綺麗ですね!
13日北本自然観察公園でも吸水していたそうですが、
チラッと見ることも出来ませんでした。
Commented by 虫林 at 2010-03-15 21:13 x
モンキチョウの逆光撮影は綺麗に撮影されていますね。このチョウは日光浴では倒れますので、逆光撮影が難しいと思いますが、さすがです。僕も飛翔撮影では息もゼイゼイでした(笑)。
Commented by fanseab at 2010-03-15 22:56 x
MatsuHimejiさん、こんばんは。河原のタンポポは未だ数は少ないのですが、彼らは目ざとくみつけて美味しそうに吸っていました。この時は心を許して撮影させてくれますね。飛翔は息が切れるのと、シーズン最初は置きピンの位置が上手くいかないので、大変苦労します。
Commented by fanseab at 2010-03-15 23:00 x
ダンダラさん、コメント有難うございます。貴殿のご当地、小畦川でモンキが初見されてから、だいたい2週間遅れで多摩川で出現することが経験則になっているので、それをたよりに出撃したら、上手く出会うことができました。やはり活きた蝶を追いかけると、とても楽しいです。広角は珍品ではなかなかブログにアップできないことがあるので、モンキとかは頑張って掲載してみました。カシオは機種選択に悩みますね。
Commented by fanseab at 2010-03-15 23:01 x
himeooさん、コメント有難うございます。
ルリはこの時期撮影するのは初めてで、第一化の時期を改めて認識した次第です。シーズン最初のブルーは大変綺麗でした。
Commented by ma23 at 2010-03-15 23:02 x
多摩川は河川敷が広いのですね。ルリシジミがきれいです。僕も急に動いてすこしバテました。
Commented by fanseab at 2010-03-15 23:04 x
虫林さん、モンキの逆光は実はご指摘の通り、大変苦労しました。カメラの角度を相当に低く構えても、モンキの傾斜角との関係でなかなか上手く撮影できませんでした。飛翔は心臓パクパクで普段の連射の半分も切れませんでした(^^;;
Commented by fanseab at 2010-03-15 23:08 x
ma23さん、こんばんは。多摩川は東京都側と神奈川県側で河川敷の広さが所々で差があり、マイフィールドでは、圧倒的に神奈川県側が広いのです。モンキを広角撮影した場所は数年前の河川敷工事でギンイチモンジセセリが絶滅した嫌な思い出のポイントでもあるのです。
Commented by nomusan at 2010-03-17 05:53 x
出遅れてしまいましたぁ~(汗)。
fanseabさんもこの週末に開幕されていたのですね。
モンキチョウも綺麗ですが、やっぱり今日はルリシジミの縁毛画像に釘付けです。ブルーの幻光・・・妖しいですねぇ~(笑)。
Commented by fanseab at 2010-03-17 06:59 x
nomusan、ようやく幕が上りました。そちらの春合宿も寒そうですね。スギタニでなくても、ルリは綺麗でした。じわっと開いてくれれば申し分なかったのですが、まぁ、開幕戦なので我慢しました。
Commented by yoda-1 at 2010-03-26 18:37
どれも、よだれが出そうな感じで綺麗です。
YODAも目標がでてきて、すごく励みになります。
多忙な大先輩にお伺いするのは、少し気が引けますが、
テキスト+画像のときに、その間の空白をfanseabさんのようになくすのは、どのような指令?を入れたいいのでしょうか?
お時間のあるときにでも、是非教えてください。
Commented by fanseab at 2010-03-27 22:31 x
yoda-1さん、コメント有難うございます。目標だなんて、とんでもありません(^^;; ご質問の件、下記で試してみてください:
テキストA<br clear=all>画像ファイル名<br clear=all>テキストB
これで、テキストAとテキストBの間に画像が隙間なく並ぶと思います。リクエストの内容と違っていたらまたご質問してください。
Commented at 2010-03-28 20:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fanseab at 2010-03-28 21:51 x
鍵コメさん、了解です。
別途私信入れますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード