探蝶逍遥記

お知らせ:企画展「絶滅危機のチョウを守る」(日本チョウ類保全協会)

12月27日までは、トップに掲載します。本文記事はこの記事の下にあります。

 東京都新宿区にある新宿御苑のインフォメーションセンターにて、企画展を行
います。
 チョウの現状と保全に関するパネルの展示のほか、当会会員撮影のチョウの写
真展、ミニ講演会を行います。チョウの保全やチョウの生態写真の撮影などに関
心のある方は、ぜひご来場ください。管理人も恥ずかしながら、
写真展に出品させて頂いております。

■開催日時・場所
 12月22日(火)~27日(日) 9:00~16:30
   ただし、27日(日)のみ 9:00~15:00
  新宿御苑インフォメーションセンター アートギャラリー(新宿御苑新宿門近く)

■ミニ講演会
 12月26日(土) 1回目 11:00 ~ 11:45 2回目 13:00 ~ 13:45 
         3回目 15:00 ~ 15:45
 12月27日(日) 1回目 11:00 ~ 11:45 2回目 13:30 ~ 14:30
     各講演 定員 先着30名まで。
 
永幡嘉之氏  自然写真家、日本チョウ類保全協会
    「里山の生物はどこから来たのか」
中村康弘氏  日本チョウ類保全協事務局長                                                         「絶滅危機のチョウを守る」
  なお、27日の2回目の永幡氏の講演は「特別講演」となります。

 絶滅危惧種の一種、広島県世羅台地に生息する、ヒョウモンモドキの画像を貼っておきましょう。                        ++画像はクリックで拡大されます++                           
f0090680_1624446.jpg
D70S-10.5、ISO=500, F14-1/200、撮影年月日・時刻:2006年6月16日、16時26分
by fanseab | 2009-12-27 22:30 | | Comments(2)
Commented by himeoo27 at 2009-12-28 20:56
昨日は、新宿御苑でお世話になりました。
これからも、よろしくお願いいたします。
Commented by fanseab at 2009-12-28 23:35 x
himeooさん、昨日はお疲れ様でした。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード