探蝶逍遥記

佐賀研修旅行(10月16-17日)その(2)

 さて、一夜明け、宿泊先を後にして最初に向かったのが、当地では有名なお稲荷さんです。お稲荷さんと言っても、京都の清水寺を思わせる広壮な造りに驚かされました。ここで安全祈願をするのが目的。本堂は崖のような急傾斜に作られていますので、急な階段を登っていきます。その途中、右手にハギが植えられていて、キチョウとルリシジミが舞っています。「ヨッシャー!ルリシジミのベタ閉翅ゲット!」と皮算用して接近すると、意に反して、すぐに開翅です。しかしよく見てみると、尾状突起があるし、「なんや変やなぁ~」。続いて裏面の裏波模様を見て唖然としました。クマソ♂だったのです。                             ++すべての画像はクリックで拡大されます++         
f0090680_21424173.jpg
GX100@5.1mm、ISO80, F4.6-1/800、-1.0EV、撮影時刻:10月17日、8時43分

 房総半島で観察した♂に比較して、かなり小型の個体だったので、別種に見えました。周囲を見渡してもソテツの姿はありません。「どこから飛んで来たんやろう?」と考えながら、本堂に登る深紅の欄干をバックにもう一枚。
f0090680_21425538.jpg
GX100@5.1mm、ISO80, F4.6-1/1250、-1.0EV、撮影時刻:10月17日、8時56分

 2枚共に、RAW現像で調整したのですが、どうも♂本来の明るいスカイブルーが表現できませんね。色温度が紫色にカブって発色されてしまいます。クマソ♂表翅の表現、これ意外と難物のようです。さて、本堂でお参りを済ませた後、集合時間まで慌ててソテツ探索。やっと、境内の一角にそれを発見。
f0090680_21431055.jpg


 ただ、他の個体は飛んでおらず、大きな食害も受けていませんでした。佐賀県下においても、分布を相当に広げているとの情報を得ており、その実感を新たにしたのでした。その後、午前中の研修先に立ち寄り、待望のランチはトンコツラーメンで有名なラーメン店で一息入れました。
f0090680_21432929.jpg

f0090680_21433813.jpg


 食したのは、ラーメン定食で750円也。前日、結構管理人にしては酒が入っていたので、意外とあっさりとしたトンコツスープは胃に優しく、美味でした。ここの駐車場でどうやらタテハモドキらしき蝶影に出会いましたが、証拠画像を撮り逃がしました。

 この後は順調に研修を終え、福岡空港発17:00で東京に戻ったのでした。かすかな蝶撮影の望みを携えた今回の研修旅行(何の研修をしたのか怪しい?・・・外野からの声が聞こえてくるようですが、それはご想像にお任せしましょう:爆)。分刻みの弾丸ツアーとも呼ぶべき慌しいバス旅行でしたが、自ら運転をしない利点で、座席から佐賀県の平野部、海岸線をつぶさに観察できて、次回の探索に有益なものとなりました。(おしまい)
by fanseab | 2009-10-21 21:46 | | Comments(14)
Commented by nomusan at 2009-10-21 22:15 x
とりあえず九州産?のクマソ撮影良かったですね(笑)。
けど、日頃自分が行ってるところを、人のブログで見るってのは何だか変な感じですね。しかも最後が丸幸ラーメンとは・・・・(笑)。ここは場所は佐賀県ですが、お味は標準的な久留米ラーメンのお店で、地元でも人気のお店ですよ~。
Commented by kenken at 2009-10-22 00:34 x
うむ、この紅ショウガ入りのラーメンは美味そうですねぇ~呼子のイカ刺し、私も食べたことがありますが、最高でしょう。
こういう場合、GX100を忍ばせておくと、本当に役に立ちます。
な~に、記事に蝶の写真なんかなくったって楽しく読ませていただいとりますよ~
Commented by fanseab at 2009-10-22 07:26 x
kenkenさん、ここのトンコツは関東に進出しているトンコツラーメン店よりスープがあっさりしていて紅ショウガがよく合いました。呼子のイカ、貴ブログでも拝見していて、行く前から期待しておりましたが、期待を裏切らないお味でした。GX100、頼りになるカメラです。
Commented by fanseab at 2009-10-22 07:37 x
nonusan、今回は完璧に貴殿のテリトリーを縦断するツアーでしたね。本当はカササギや耳納連山も撮りたかったのですが、そこまで掲載すると著作権法違反になる(爆)ので止めました。丸幸ラーメン、以前から関東の大きなスーパーでは乾麺2本セットの製品が販売されていたので、あぁ、これかって感じでしたね。
Commented by maeda at 2009-10-22 20:28 x
豚骨ラーメンが食べたくなってきました。
定食で750円ですよね。北海道はやはり高すぎです。ラーメンだけで700-800円はざらです。
Commented by nomusan at 2009-10-22 22:22 x
えっ? 丸幸ラーメン、関東でも乾麺で売られているのですかぁ!
そいつはびっくりです。なんとまぁ・・・。
>前日、結構管理人にしては酒が入っていたので、意外とあっさりとしたトンコツスープは胃に優しく・・・
ん?よく見たら、サラダの上に映ってる黄金色の飲み物は・・・定食にはついてませんよね(爆)?
Commented by fanseab at 2009-10-22 22:27 x
maedaさん、東京近辺でもラーメン単体で700-800円はします。特に有名店ではトッピングを追加するとすぐに1000円になったりします。このお店は価格がリーズナブルなので、家族連れで物凄い混雑をしておりました。当然ですね。
Commented by fanseab at 2009-10-22 22:31 x
nomusan、追加コメント恐れ入ります。そう、結構前から乾麺は目にしていましたよ。ですから乾麺専門のメーカーだと思っていた位で、ラーメン店もやってるんだぁ・・ってのが最初の感想でした。
黄金色の液体、確かにウーロン茶や緑茶とは違ったお味でした(爆)
Commented by 愛野緑 at 2009-10-22 23:04 x
お酒が入っていると手元も狂いますね。タテハモドキ残念でした・・・(^^;
研修旅行では仕方ないのでしょうか。
Commented by fanseab at 2009-10-23 20:35 x
愛野緑さん、タテハモドキは未だ海外でも未撮影種ですので、撮りたかったです。3m程度離れた所を飛ぶのを目撃しただけで、同定にいささか自信がありません。キタテハやクロコノマでないことは確かです。スーツ姿での団体行動でなければ、とことん追跡する場面ですが、涙、涙…でした。
Commented by chochoensis at 2009-10-25 07:54 x
時間の無い=研修旅行=で、遂に=クロソ=ですか・・・やはりお忙しい中とはいえ、探してしまう辺りが凄いです・・・。とんこつラーメンも美味しそうですね。
Commented by fanseab at 2009-10-25 09:43 x
chochoensisさん、これまでコンデジを持参しないで撮影チャンスを逃した経験があるので、かさ張らないGX100を常に持ち歩いています。何とか蝶が撮れるとホッとしますね。佐賀県は本物の「熊襲」来襲に縁のある土地ですからクマソと出会えて感激も一入でした。トンコツラーメン、やはり本場で食べるのが一番ですね!
Commented by thecla at 2009-10-25 23:02 x
時間の無い研修の合間にチョウ撮影、それもクマソをゲットとはびっくりです。
↓のイカ、本当に透明で美味そうです。
Commented by fanseab at 2009-10-25 23:12 x
theclaさん、机の上の研修ではないので、多少、蝶を撮る余裕があったのが幸いでした。クマソはnomusanのご自宅でも見られるようで、もはや、九州では本当に拡散しているようです。呼子のイカ刺し、美味しいですヨ!是非一度クロツとセットでご賞味ください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード